Twitterを使った楽天アフィリエイト

楽天市場の商品をTwitter(ツイッター)で紹介するアフィリエイト方法です。ブログやホームページなどを保有していなくても始めることができます。そんな手軽に始めることができるTwitterを利用した楽天アフィリエイトは稼げるのか?私の体験談などをふまえてご紹介してみたいと思います。

楽天市場 Twitterアフィリエイトをはじめよう

私のTwitterアフィリエイトの体験談など

Twitterで商品紹介するだけなら、これほど簡単なものはないと片手間ではじめてみました。その際には、既存のアカウントで行うのも抵抗があったので、新規にTwitterのアカウントを複数取得して実践スタート。複数アカウントでツールなどを使いながら徐々にフォロワーを増やしつつ、あいている時間でアフィリエイトのツイートを行った結果は下に書いてあるとおりです。

3ヶ月実践した結果
「クリック数は全部で7,000※下記データは3ヶ月目の成果です」3ヶ月の実践で、実際に売れたものは「1件」という結果に終わりました。

3ヶ月目の成果

※5つのアカウントで全フォロワー5,000程度です。もっとクリック数を伸ばす気になればいくらでも伸ばせましたが、後述しているとおりアカウント凍結に対する恐怖心もあったので、手作業による僅かな宣伝ツイートだけで実践しました。後半はいくつかのアカウントが実際に凍結され、かなりビビリ気味でした。

試行データが少ない
とにかくフォロワー数が少なく、クリック数も少ないのでデータとしては参考にならないかもしれません。しかし、これから楽天Twitterアフィリエイトを始めようという方にとっては参考になると思い公開しています。

私のTwitterアフィリエイトは終了しました
私のTwitterアフィリエイトは、3ヶ月で終了しました。その後、楽天スーパーセールの当日だけ、タイムサービス商品をツイートしてみましたが結果的にはクリック数だけは膨大に増えますが全く売れませんでした。いまでもツールなどを使えば小銭程度は稼げるかもしれませんが、Twitterアカウントがもったいないので、直接的なアフィリエイトには活用していません。※新規ブログの宣伝などに流用しています。

Twitterアフィリエイトは稼げないのか?

私の場合には失敗してしまったTwitterを使ったアフィリエイトですが、必ず稼げないわけではありません。フォロワー数がもっと多ければ当然収入は期待できるとも考えられますね。ただし、それだけのフォロワー数を確保できているのなら、楽天アフィリエイトより効率のよい方法を探したほうが懸命かもしれません。

アカウント凍結の恐怖

私がTwitterアフィリエイトを辞めた一番の理由がアカウント凍結(アカウント停止)の恐怖です。最初は捨ててもいいと考えていたTwitterアカウントですが「凍結されたらもったいない」という気持ちが芽生えたからです。Twitterのアカウント凍結はめずらしいことでもなく、かなり頻繁に行われています。※凍結については一切の不満もなく、当然の対応だと考えております。