楽天アフィリエイトのバナーは使わないことにきめました。

昔は、楽天が提供するバナーを掲載していました。しかし、新しいレポートに変わり、リンクタイプ別の成果をみて愕然としました。他のリンクタイプとは比べ物にならないほど、クリック率が悪く、成果をあげていませんでした。レイアウトを変更することなども考えたのですが、最終的にはいっさい楽天バナーは使わないという結論に至りました。

さっさと外してコレを貼り付けよう

楽天アフィリエイトバナーよりも、効率がよく稼げたバナーをご紹介します。

① 楽天モーションウィジェット
これなくして楽天アフィリエイトは語れないというほど、最強のツールです。クッキー情報を利用するので、相手の興味のあるジャンルや商品だけが常に掲載されます。たまに、記事上部に置かれているブログなどを目にしますが、ツールの読み込みなども考慮すれば、下の方に配置したほうが良いですね。

② グーグルアドセンス
クリック保証型では最強の単価を誇ります。楽天をメインにするか、それともアドセンスをメインにするかで、記事下のリンクにどちらか一方を選びます。楽天バナーの代わりという点を考慮すればサイドバーがふさわしいですね。

③ リンクシェアのバナー
バナー広告というカテゴリであれば、リンクシェアが私の中ではトップクラスに実績が高いです。リンクシェアに参加している企業には、大手の広告主が多いのでバナーのロゴだけでクリックしたくなるネームバリューがあるのです。報酬は現金報酬。1円から手数料無料なのも嬉しいポイントです。→リンクシェア

成果率を上げて報酬アップ

必ずしも、楽天バナーがクリック数が少なく売れないのではありません。それ以上に、上記の3つの方法が稼ぐことができたという経験談です。楽天バナーだけにこだわることなく、他のバナーなどもためして、自分だけの成功法を探してみましょう。