楽天アフィリエイトは広告です
商品を説明して、お店に紹介するのがお仕事

お客さんに商品を紹介して、ネットショップに誘導するのがアフィリエイターの仕事です。一般社会の仕事に言い換えれば、歩合制の営業職みたいなものです。当然ですが紹介するだけでは報酬が発生するわけではなく、実際に購入に至った場合にのみ報酬が発生します。経験が短いからといって稼ぐチャンスがないわけでもなく、常に実力勝負の世界だと考えていいでしょう。

楽天アフィリエイトの報酬までの流れ
報酬が未確定から確定するまでの流れ

1.商品を紹介する。
2.購入者が商品リンクをクリックする。
3.購入者のPC中にクッキー(Cookie)というデータが一定期間だけ残る。
4.クッキー(Cookie)の有無によって報酬が発生します。
5.購入が確定した場合に限り、アフィリエイターに報酬が支払われます。

アフィリエイト報酬はショップから支払われている
楽天アフィリエイトの報酬は店舗が負担しています

アフィリエイターは特に意識することはありませんが、自分に支払われている報酬の出どころは気になるところですね。アフィリエイターに支払われているアフィリエイトポイントは基本的には全額ショップから付与されています。

基本料率は1%から

楽天市場では出店した次点でアフィリエイトへの参加が義務付けられており、最低報酬率は1%となります。それ以上の報酬を付けることも可能ですが、その場合の負担ポイントについても全て店舗負担となります。

発生ベースで費用対効果の高い広告

楽天アフィリエイトで発生した報酬は、ショップから楽天を介してアフィリエイターに支払われます。楽天内のショップによっては、アフィリエイトという広告媒体に理解が乏しいのか、報酬が高すぎるという声を耳にしますが個人的にはこれほど費用対効果の高い発生ベースの広告は無いと考えています。

アフィリエイトのクリック有効期限
クリック有効期限は30日間

クリックが発生してから有効期限は30日間です。ただし、クリックが発生して、他人が所有するリンクを踏んだ場合には、上書きされてしまい有効期限前に失効します。Adsenseなどに登場する、楽天のモーションウィジェットもクッキーを上書きする楽天アフィリエイトリンクなどが含まれています。

アフィリエイト報酬が支払われるまでの期間
翌々月の10日前後に支払いがあります

あなたのサイト経由で購入が発生した次点では報酬は確定しません。。実際に報酬が支払われるのは2ヶ月後の10日となります。(例:1月5日に売り上げが発生した場合には、3月10日に報酬が確定する)この確定するまでの期間にキャンセルなどが発生した場合については「破棄」という扱いになります。