楽天ポイントと楽天キャッシュの比較一覧表
項目
楽天ポイント
楽天キャッシュ
購入
換金
◯ ※1
利用限度額
30,000円
100,000円
1ヶ月の利用限度額
100,000円
1,000,000円
有効期限
1年 ※2
10年 ※2
楽天市場内の利用制限 ※3
期間が限定されるポイント ※4
あり
なし

※1 換金手数料10%と、消費税5%の合計15%が差し引かれる。
※2 最後の利用からの有効期限となる。
※3 楽天デリバリー・楽天totoなど一部のサービスでは楽天ポイントのみ利用可能。
※4 楽天市場内の企画などで特別に付与される、短期間だけ利用できるポイントサービスの有無について。

楽天キャッシュはウェブマネー

楽天ポイントと楽天キャッシュいちばんの違いは、購入と換金の可能・不可能にあります。楽天キャッシュは、購入と換金ができる点からも、金銭価値のあるウェブマネーだといえるでしょう。どちらも楽天内で利用することが可能ですが、使える場所や、限度額についても若干の違いがあります。

楽天アフィリエイトで付与される報酬について

楽天アフィリエイトで付与される報酬は、1ヶ月の報酬額3,000円までが楽天ポイントで支払いされて、3,000円を越えた差額が、楽天キャッシュで支払われます。

例:10,000円 確定報酬額の場合 楽天ポイント:3,000円 楽天キャッシュ:7,000円

楽天キャッシュを現金にする方法

楽天キャッシュを現金に還元するためには、楽天バンクの開設が必要です。換金する際には換金手数料(10%)及び消費税(5%)が発生するので、実際に入金される金額は15%を差し引いた差額となります。

例:10,000円 換金する場合 楽天ポイント:10,000円 – 手数料(10%) – 消費税(5%)= 8,500 円 入金額

楽天アフィリエイト報酬を現金で受け取る最良の方法

もっとお得に成果報酬を現金で受け取る方法があります。楽天市場で直接アフィリエイトを行わずに、外部ASPを利用することで、手数料など一切なく消費税分の5%も報酬額に上乗せする形で受け取る方法があります。

損をしないための楽天アフィ現金報酬の受け取り方「ASPの比較」